Excelのパスワードをお忘れですか?Windows 11でパスワードを解除する方法

皆さん、こんにちは!今日は非常に役立つトピックについてお話ししましょう。多くのビジネスプロフェッショナルや学生がExcelを日常的に使用していますが、時にはパスワードを忘れてしまうこともあります。特に、重要なファイルの場合、このような状況は非常に困難です。しかし、心配はいりません!このブログでは、Windows 11で忘れたExcelのパスワードを解除するための効果的なステップバイステップのガイドを提供します。これにより、重要なデータへのアクセスを回復し、仕事や学習をスムーズに進めることができます。

Excelのオープンパスワードと保護パスワードの違い

excel password forgotten

Excelには、ファイルを保護するための二つの主要なパスワードタイプがあります:オープンパスワードと保護パスワードです。これらのパスワードは、Excelファイルの安全性を高めるために、異なる方法で使用されます。

オープンパスワード (開くパスワード)

オープンパスワードは、ファイルを開く際に要求されるパスワードです。このパスワードが設定されている場合、ユーザーはパスワードを入力しなければ、そのExcelファイルを開くことができません。オープンパスワードはファイル自体のセキュリティを強化し、許可されていないユーザーによるアクセスを防ぎます。

保護パスワード (編集保護パスワード)

一方、保護パスワードは、特定のセルやシート、ワークブックの編集を制限するために使用されます。このパスワードが設定されている場合、ユーザーはファイルを開くことはできますが、保護されている部分の編集はできません。例えば、あるセルやシートが保護されていると、それらのセルの内容の変更やフォーマットの編集が制限されます。

Excelで開いたパスワードを解除できますか?

Excelファイルに設定されたオープンパスワードは、ファイルの安全性を高めるための重要な機能です。しかし、パスワードを忘れたり、第三者から受け取ったファイルのパスワードがわからない場合、ファイルを開くことは困難になります。では、このような場合、オープンパスワードを解除することは可能なのでしょうか?

パスワード解除の可否

基本的に、Excelのオープンパスワードは非常に堅牢であり、正式な方法で簡単に解除することはできません。Microsoft自体も、セキュリティを重視しているため、パスワードを忘れた場合の解除方法を提供していません。

代替手段

ただし、第三者のソフトウェアを使用してパスワードを回復する方法が存在することは事実です。これらのソフトウェアは、ブルートフォース攻撃や辞書攻撃などの手法を使用してパスワードを解読しようとしますが、成功する保証はありません。また、セキュリティ上のリスクや法的な問題も伴います。

忘れたExcelのパスワードを解除する3つの方法

Excelのパスワードを忘れてファイルが開けない?心配しないでください!私たちは、3つの効果的なソリューションでExelのパスワードを解除するのに役立ちます。

VBAは、MicrosoftのOffice製品に組み込まれているプログラミング言語です。Excel, Word, Accessなどのアプリケーションで、カスタマイズされた操作や機能の自動化を実現するために使用されます。VBAを使用することで、Excelのデータ処理や分析作業を効率化し、より複雑なタスクを実行できるようになります。

解決策1:忘れたExcelのパスワードをオンラインツールで無料解除

LostMyPass.comは、Excelファイルのパスワードを忘れたり失ったりした際に利用できるオンラインサービスです。このプラットフォームは、ユーザーがアップロードしたExcelファイルのオープンパスワードや保護パスワードを解析し、解除を試みる機能を提供しています。安全性と利便性に重点を置いたサービス設計により、簡単なステップでパスワードの解除が可能ですが、使用に際しては法的な合法性とセキュリティのリスクを十分に考慮する必要があります。

ステップ1: ウェブブラウザを開き、LostMyPass.comにアクセスします。

ステップ2: 「ファイル形式」セクションを見つけ、「ブラウズ」ボタンをクリックして、解除したいExcelファイルを選択します。

https://www.lostmypass.com/file-types/ms-excel/

ステップ3: ファイルをアップロードした後、サイトが自動的にパスワードの解析を開始します。

lostmypass for excel

ステップ4: 解析プロセスが完了すると、パスワードが回復可能かどうかの結果が表示されます。

ステップ5: パスワードの回復が可能な場合、指示に従ってサービスの料金を支払います。

lostmypass crack excel password

ステップ6: 支払いが完了すると、回復されたパスワードが提供され、それを使用してExcelファイルを開くことができます。

メリット

  1. 使いやすい:直感的なインターフェースで、技術的な知識がなくても簡単に使用できます。
  2. 迅速な処理:自動化されたプロセスにより、パスワードの回復が迅速に行われます。
  3. 幅広いファイル形式のサポート:様々なバージョンのExcelファイルに対応しています。
  4. 成功報酬型の料金体系:パスワード回復に成功した場合のみ料金が発生します。

デメリット

  1. プライバシーリスク:重要なデータを含むファイルを第三者のサービスにアップロードするため、プライバシーのリスクが伴います。
  2. セキュリティの懸念:ファイルをオンラインで共有する際には、セキュリティ上のリスクがあります。
  3. 料金:無料ではなく、成功報酬型の料金が発生するため、コストがかかる場合があります。
  4. 法的および倫理的問題:所有権があるファイルにのみ使用すべきで、他人のファイルに無断で使用することは違法行為になる可能性があります。

解決策2:  Dr.Excelで忘れたExcelのパスワードをクラックする

iSeePassword Dr.Excelは、Excelファイルのパスワード回復に特化したソフトウェアです。このツールは、ユーザーが忘れたり失ったりしたExcelファイルのオープンパスワードや編集保護パスワードを効率的に回復するために設計されています。使いやすいインターフェースと強力な解析アルゴリズムを備えており、さまざまなバージョンのExcelファイルに対応しています。安全かつ迅速なパスワード回復機能により、ビジネスや個人ユーザーにとって貴重なツールとなっていますが、使用に際しては常にデータのセキュリティと合法性を考慮する必要があります。

ステップ1: iSeePassword Dr.Excelの公式ウェブサイトにアクセスし、ソフトウェアをWindows 11のコンピュータにダウンロードしてインストールします。

ステップ2: インストールが完了したら、iSeePassword Dr.Excelを起動します。

ステップ3: 「Excelから開くパスワードを復元」オプションを選択し、パスワードを回復したいExcelファイルをソフトウェアにアップロードします。

dr.excel jp home

ステップ4: パスワードの回復方法を選択します。一般的なオプションには「ブルートフォース攻撃」、「マスク攻撃」、または「ダイアクショナリ攻撃」があります。

dr.excel jp add file

ステップ5: 回復方法に応じて、必要な設定(文字の種類、最大長、辞書ファイルなど)を指定します。

dr.excel jp password settings

ステップ6: 「開始」ボタンをクリックして、パスワードの回復プロセスを開始します。

dr.excel jp password cracking

ステップ7: パスワードの回復が完了すると、ソフトウェアによって表示され、そのパスワードを使用してExcelファイルを開くことができます。

dr.excel jp success

メリット

  1. 高い互換性:様々なバージョンのExcelファイルに対応しており、広範囲のファイル形式をサポートしています。
  2. 使いやすいインターフェース:直感的な操作で、初心者でも容易に使用できます。
  3. 複数の回復方法:ブルートフォース、辞書攻撃など、さまざまなパスワード回復方法を提供しています。
  4. 高速なパスワード回復:効率的なアルゴリズムにより、迅速なパスワード回復が可能です。

デメリット

  1. ソフトウェアのコスト:無料サービスではなく、使用には料金がかかることがあります。

解決策3:Excelのパスワード解除におけるVBAの使用

Excelのパスワード保護されたファイルにアクセスするために、VBAを使用する方法があります。ただし、この方法は保護されたシートやワークブックの編集パスワードを解除するために用いられることが多く、ファイルを開くためのオープンパスワードを解除するのは難しいです。以下に、シート保護パスワードを解除する基本的なVBAスクリプトの使用方法を示します。

VBAスクリプトを使用したシート保護解除の手順

ステップ1. 保護されたシートが含まれるExcelファイルを開きます。

ステップ2. ExcelでAlt + F11キーを押してVBAエディターを開きます。

ステップ3.「挿入」メニューから「モジュール」を選択し、新しいモジュールを作成します。

unlock excel password vba code

ステップ4. 解除スクリプトをモジュールに貼り付けます。このスクリプトは、インターネット上で見つけることができますが、使用する際は慎重に行ってください。

ステップ5. スクリプトを実行して、シートの保護を解除します。

メリット

  1. コストがかからない:VBAはExcelに組み込まれているため、追加の費用は発生しません。
  2. カスタマイズ可能:ユーザーのニーズに合わせてスクリプトを調整できます。
  3. 即時性:サードパーティのソフトウェアをダウンロードしてインストールする必要がなく、直ちに使用できます。
  4. 学習の機会:VBAを使用することでプログラミングスキルが向上する可能性があります。

デメリット

  1. 複雑性:VBAスクリプトは初心者にとって難解であることが多く、エラーを起こしやすいです。
  2. セキュリティリスク:不適切なスクリプトはファイルを破損させるリスクがあります。
  3. 限界がある:オープンパスワードのように、すべてのタイプのパスワード保護を解除できるわけではありません。
  4. 法的および倫理的問題:所有権があるファイルにのみ使用するべきで、他人のファイルに無断で使用することは違法行為になる可能性があります。

注意事項

  • 合法性と倫理:VBAを使用してパスワード保護を解除する行為は、権利を侵害する可能性があります。正当な理由がある場合にのみ使用してください。
  • リスク:間違ったスクリプトを使用すると、データの損失やファイルの破損のリスクがあります。
  • セキュリティ:VBAマクロは、セキュリティの脆弱性につながる可能性があります。信頼できるスクリプトのみを使用してください。

VBAは、Excelでの作業を大きく効率化する強力なツールですが、その使用には注意が必要です。特に、セキュリティに関連する機能の使用には、合法性と倫理的側面を考慮することが重要です。

ビデオチュートリアル:Excelのパスワードを忘れた場合の修正方法

 

[お知らせ] ファイル名をZipに変更することができなくなりました

Excelのパスワードを忘れた場合、ファイル名をZIPに変更する方法はもはや効果がありません。以前は、Excelファイルの拡張子を.zipに変更して内容を展開し、内部のXMLファイルからパスワード保護を削除するという方法がありました。しかし、最新のExcelバージョンではこの方法は無効となり、パスワード保護を解除するためのシンプルなワークアラウンドは存在しません。パスワードを忘れた場合は、他の方法を検討する必要があります。

Excelパスワード復旧成功率

Excelファイルから忘れたパスワードを回復する可能性は、いくつかの重要な要因に依存します。まず、パスワードの強度が大きな影響を及ぼします。単純で短いパスワードや一般的な単語を使用したパスワードは比較的容易に回復できる可能性があります。しかし、長くて複雑なパスワード、特に大文字、小文字、数字、記号を組み合わせたものは、回復が非常に困難です。さらに、使用されているExcelのバージョンも重要な要素です。新しいバージョンのExcelでは、セキュリティが強化されており、パスワードの回復がより難しい場合があります。

次に、使用する回復方法によっても成功率が異なります。一般的な方法としては、ブルートフォース攻撃、辞書攻撃、あるいは専門的なソフトウェアの利用が挙げられます。ブルートフォース攻撃では、可能なすべての文字の組み合わせを試すため、時間がかかる上に成功の保証がありません。辞書攻撃はより高速ですが、使用されているパスワードが辞書リストにない場合は効果がありません。また、市販のソフトウェアを使用する場合でも、その効果はパスワードの複雑さと使用しているExcelのバージョンに左右されます。結論として、忘れたExcelのパスワードを回復する可能性はありますが、必ずしも保証されるわけではなく、特にセキュリティが高いパスワードの場合は特に困難です。常にパスワード管理には注意を払い、重要なファイルは定期的にバックアップすることをお勧めします。

よくある質問

Excelのパスワードを忘れた場合、ファイルを開く方法はありますか?

はい、パスワード回復ソフトウェアを使用する、VBAマクロを利用する、またはオンラインサービス(例:LostMyPass.com)を利用するなど、いくつかの方法がありますが、これらの方法が必ずしも成功するとは限りません。

Excelのパスワード回復ソフトウェアは安全ですか?

多くのパスワード回復ソフトウェアは安全に使用できますが、ダウンロードするソフトウェアの出典と評判を事前に確認することが重要です。また、個人情報や機密データを含むファイルに使用する際は特に慎重に行うべきです。

VBAを使用してパスワードを解除する方法は合法ですか?

VBAを使用して自分のファイルのパスワードを解除することは合法ですが、他人のファイルに無断でアクセスすることは違法行為になります。また、不正確なVBAコードの使用はファイルの破損を引き起こすリスクがあります。

Excelのパスワードを設定する際のベストプラクティスは何ですか?

パスワードは、大文字、小文字、数字、特殊文字を組み合わせた複雑なものにすることが推奨されます。また、定期的にパスワードを更新し、忘れないように安全な場所に記録しておくことが重要です。

結論

今回は、Windows 11で忘れたExcelパスワードを解除する方法について学びました。このガイドを使えば、パスワードによるアクセス制限に直面した時でも、迅速かつ効果的に対処することができます。パスワード管理は非常に重要ですが、万が一忘れてしまった場合でも、このようなツールと方法があることを知っておくと安心です。これからも、技術の進歩を活用して、日々の業務や学習をより効率的に進めていきましょう。次回のブログでお会いしましょう!